次世代Mac Proのコンセプトデザインが公開!性能アップが簡単なモジュール方式

先日、Appleの役員がデザイン刷新を発表した、次世代Mac Proのコンセプトデザインを、ドイツのテクノロジー系メディアCurvedが公開しました。

パーツ交換が簡単なモジュールデザインの次世代Mac Pro
次世代Mac Proは、現在の円筒形デザインを廃止し、パーツ交換によるアップグレードが容易なモジュラーデザインを採用する、とAppleの役員らが先日、発表しました。

Curvedが公開したコンセプトデザインは、先代モデルのMac Proをほうふつとさせる外観で、本体側面を回転ドアのように動かし、グラフィックカード、ハードディスク/SSD、メモリ、CPUなどを簡単に交換可能となっています。

本体前面にはMacBook Proでは廃止されたSDカードスロットのほか、Touch ID、本体状態を表示するTouch Barが装備されています。

ベゼルフリーの27インチシネマディスプレイも
また、Appleが開発を進めていることを明かしたプロ用途に対応するディスプレイとして、27インチでほぼベゼルフリーを実現したシネマディスプレイが隣に置かれています。

開発は始まったばかり、発売は2019年?
次世代Mac Proの発売時期について、役員らは「今年ではない」としか語っていませんでした。しかし、次世代Mac Proの開発は始まったばかりで、発売は2019年になると予測されていることから、デザインは未確定と考えられます

実際のデザインを目にするのはまだ先ですが、プロに愛用者の多いモデルであると同時にAppleの最高峰デスクトップとして、注目を集めそうです。

[店舗住所]
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2-13-24 伏見地下街 伏見駅東改札口前

[HP] http://iphonepro.jp/

[お電話での合わせ] TEL 052-740-5566

[メールでのお問い合わせ] info@iphonepro.jp

 

S__20594695

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です