2017/8/07 世界初のサードパーティ製iPhoneアプリ公開から10年

2007年7月20日(日本では21日)、 世界最初のサードパーティ製iPhoneアプリ「Hello World」が公開されました。

このアプリはハッカーのNightwatchというものが開発したシンプルなアプリです。
今のアプリのように活用方法や遊び方はなく、ただiPhoneの画面に
『Hello World』というメッセージを表示させるだけのアプリでした。

当時故スティーブ・ジョブズ氏はサードパーティ製アプリの公開をすることでiPhoneの質を落としてしまうと考えてAppstoreの公開を拒否し続けていましたが2008年に公開。
App Storeは、これまでに累積で700億ドル以上の収益をアプリ開発者たちにもたらし、2017年上半期にApp StoreがAppleにもたらした売上高は、2007年の同社の純利益を上回る規模となっています。
[店舗住所]
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2-13-24 伏見地下街 伏見駅東改札口前

[HP] http://iphonepro.jp/

[お電話での合わせ] TEL 052-740-5566

[メールでのお問い合わせ] info@iphonepro.jp

 

S__25198633

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です